ウレシイトキ オイシイトキ ジャジ~なトキ

ブログトップ

★バリ★Tembokからの遠足

旅行のハナシは新しいうちにどんどんアップしようと思っているのですが
いろいろ忙しくて結局週末デス012.gif

テンボック2日目の朝
a0025842_19412280.jpg

プールの向こう側の芝生に集まっているのはヨガクラスの人たち
右端の白い服の男性がインストラクターで集まってるのがゲスト

よく見えないと思いますが
西洋人で女性だけの3人組というのは珍しいから結構目立ってた
話してる言葉も何語か識別できない
ロシア語のような…たぶん東欧の言葉だと思います

話を戻して…この日はホテルの車をチャーターして外出した

バリでは公共交通機関がないので 多くの観光客がタクシーや旅行会社の車で移動する
半日とか1日とか時間単位でチャーターするのだが
この周辺は田舎すぎて(?)タクシーも来ない 旅行会社もない
ホテルではそれを見込んで車とドライバーを用意しているらしく
アクティビティーの1つとして車がチャーターできる

目的地はティルタガンガとマハギリ

マハギリ(HPはこちら)は出発前から必ず行くと決めてた
それは ここにもコメントをくださったまんぼトラベルのmaiさんに教えてもらった場所だから016.gif

『ライステラス』っていうキーワードはバリ観光には必出なのですが
このレストランは日本のガイドブックではまだほとんど取り上げられておらず
maiさんに連絡を取っていなければ知らずに帰ってきたかもしれません
maiさん アリガトウ010.gif

ホテルを出た車はトゥランベン(Tulamben)まで海沿いを東へ走る

*この説明ではほとんど知られてない地名ばかりなので
 興味のある方はご自分で詳しい地図をお調べください。
 ちなみにテンボックはテジャクラ(Tejakula)とティニャール(Tianyar)の間にある村デス

その道から右手(内陸側)に巨大な山が見えてくる
それがアグン山
a0025842_20375368.jpg

ほんとにおっきい!
すぐ近くにいるような感じがする

トゥランベンからじょじょに内陸に入り ティルタガンガへ向かう途中に
アバン(Abang)というライステラスのきれいな場所があった
a0025842_20405597.jpg

ドライバーのセグンも心得ているようで
それまでジャンジャン飛ばしていたのに
「写真撮りたいですか?」と聞いてきて 何度か路肩に車を停めてくれた

場所によってこういう風になってるところがある
a0025842_20411213.jpg
ピラピラしてるものは布かビニールか…セグンに聞いたら
鳥をよける目的のものらしい つまり案山子代わり?!

ティルタガンガに到着
a0025842_2123081.jpg

初めはブサキ寺院に行くつもりだったのだけど
ホテルのスタッフが「人によって入場料が違う」とか脅かすのでこちらに来た
ここは静かだけど 1人だけ『自称ガイド』が近づいて話しかけられた
「No」と言ったら素直に撤退

この(↑)写真を撮った時までは晴れてたんだけどね~008.gif

後からわかったのだけど ここにはレストランもあったんだ!
a0025842_21433240.jpg
あの屋根がそうらしい
ここでトイレ行けばよかった…
実はどうしても行きたくなって
やむを得ずお寺の外の公衆トイレにはいったのです
とてもじゃないけど ここで説明できるようなトイレじゃなく007.gif
なのにどこからともなくおじさんがでてきて
「今トイレ使ったよね 1000ルピア」と言うのだ!
仕方なく払ったけど
だったらもう少しキレイにしといてよねっ。。。

 注:最初にアップした時に5000ルピアと書いてしまったけれど
 記録を見直したところ1000の間違いだったので訂正しました
 約10円(^_^;)

気を取り直して セグンの車で再出発
そこからルンダン(Rendan)の街まではさらに1時間くらいのドライブ
どうやらバリのドライバーは地図を見るという習慣がないらしく
分かれ道のたびにセグンは道端の人に「ルンダンはどっち?」と聞いて進む
まぁしょうがない。。。

ルンダンに入って間もなく「マハギリはこちら」という看板があった
それにしたがってもう1キロくらい進むとありました
a0025842_21595774.jpg
続きをお楽しみに~♪
[PR]
by room908 | 2010-09-19 22:08 | バリタビ | Comments(0)