ウレシイトキ オイシイトキ ジャジ~なトキ

ブログトップ

香川旅行初日

11月14日に出発した香川旅行
携帯の写真を随時アップはしていたけれど
CanonのRAW現像がやっと終わったので
振り返っておきましょう

まず なぜ香川?
去年の香嵐渓に続き
西日本の紅葉の名所である寒霞渓の写真を見て
ずっと行きたいと思ってた
だからメインは小豆島
24時間の滞在では足りないくらいだったけど
それは最後のお楽しみ

初日は元々天気予報が悪く
全国的に雨模様
その日の朝 ANAからメールが入り
『高松行きは視界不良により伊丹に向かう可能性がある』とのこと
その状況で搭乗時刻を迎えた

私はそんな経験がなかったので
「こんなミステリーツアーみたいなのあり?!」と思ったけれど
一方的にアナウンスする以外に
細かいガイダンスはないんだな。。。
例えば伊丹から高松までどう行きなさいとか
バスを出しますとか どこかまでの切符はくばりますとか?
一切ないみたい026.gif

気象条件には責任を持ちませんというスタンスなのはわかるけど
今調べてみたら新大阪から岡山まで新幹線に乗ったら
6000円以上するんだよね~
あの飛行機が本当に伊丹までしか行ってくれなかったら・・・?
予定より数時間遅れても 自腹切って行けっつうこと?!

それとも観光旅行なのに そのくらいのハプニングも楽しめない
つまんない人と見られちゃうかなぁ?!

とは言っても 離陸して間もなく
機長のアナウンスで「高松空港の視界は問題ない」と発表された
実際の着陸も 何の思い出もないくらい大したことはなかった012.gif

高松空港からは琴平行きのバスに乗る
フライトに合わせて走っている空港バスである

驚いたのは『おひとりさま』の多さ005.gif
今回は私がおひとりではないのに
バスの中にいる私たち以外の乗客はほとんど一人
こんぴらさん参りはひとりでするものなのか?!

琴平駅に着き 旅館の送迎で一度旅館へ
チェックインまでは時間があるので
荷物だけ預けて金刀比羅宮へ向かう

その日のランチは讃岐うどんと決めていた
琴平のガイドブックで一番有名なのは何と言ってもこんぴらうどん
リアルタイムに画像を載せたとおり
しょうゆうどんというメニューだったけど
麺が熱くて驚き!
私がいつも大阪のはがくれで食べてた生じょうゆは
もちろん麺はつめたかったからね。。。

温かいとなんか讃岐うどん特有の歯ごたえが薄れるので
なんとなく讃岐うどんを食べた気にならなかったというのが
正直なところだった025.gif

金刀比羅宮(こんぴらさん)は本宮まで700段以上の階段を登らなくてはいけない
私は新倉山浅間神社で400段を登るのに精一杯だったし
今年の春以来 ジムにも行ってないので
最初から「自信がない」と連れには伝えていたけれど
半ば強引に連れて行かれた011.gif

でも浅間神社がひたすら階段しかないのに比べて
こんぴらさんは途中で景色を見たり建物を見たりして
少しずつ休みながら登れるので
そんなに苦ではなかった

でも 天気はずっと曇りで
讃岐富士も見えなかった
途中から雨も降り出し 下る道では結構ひどくなった

元々連れの友達の方が行きたいと言った場所だったし
予備知識もなかったのでよくわからないまま
途中で参拝客が行列していたところに混ざって一度お参りしたけど
考えてみたらあの建物は何だったの?
本宮ではお参りしたっけ??
・・・というかんじで 足の痛み以外はあまり覚えてないんだけど028.gif

その上 もう1ヶ所見てから帰りたいと言った友達と別れて
一人で宿へ向かった私は
表参道が終わった交差点で宿と逆方向に曲がってしまった007.gif

その交差点を始めはバスで 次は送迎車で通過して
さらにその後徒歩で向かって 参道へ曲がっていたのだけど
その3回の記憶が頭の中で混ざってしまって
最後はどっちから来たのかを勘違いしてしまった

今冷静に地図を見返すと
交差点から正しい方に曲がればおよそ300メートルのところ
逆に300メートルほど行ってから気付いて戻ったので
都合900メートル つまり実際の3倍も歩いていた050.gif

ようやく宿にとうちゃこ
a0025842_17584153.jpg
まずは温泉
竹林の横の素敵な露天風呂があったのだけど
あいにくの雨で入るのはやめておいた

そして夕食
琴平は全体的に宿の値段が高い
チョイスも限られていたので
いつもなら条件にする部屋食を我慢

なぜか私たち オンナふたりで並びのラブラブシートに案内された
前は目隠しの柵で 窓から景色が見えるわけでもない
なんか変だったけど 食事はパーフェクト016.gif
カメラを持って行くのを忘れて
全然写真が取れなかったけど
すべての味付けが濃すぎず上品
海の幸と山の幸が均等にいただける会席料理で
すべて1品ずつ運んでくれた
讃岐牛のしゃぶしゃぶ以外は忘れてしまったが012.gif
最後にはその場で炊く釜飯
固形燃料で10分くらい熱したらできてしまうって不思議。。。

お腹一杯になって寝ましたとさ
つづく
[PR]
by room908 | 2015-11-23 18:03 | タビスルトキ | Comments(0)