ウレシイトキ オイシイトキ ジャジ~なトキ

ブログトップ

イタイ誕生日

信頼できない医師にもらった抗うつ剤
その後 薬局から連絡をもらい
偶然にも彼らの仕事の手順に不手際があったとかで
あっけなく薬代は返還された

最近では
おばからもらった枕(元々私のもの)が
功を奏しているかわからないけど
夜中に痛みで目が覚めても
体を起こさずにもう1度眠りに付くことができている

でも横になるのがあまりにつらい007.gif
2週前に美容院に行ったけど
シャンプー台に寝転がるのは怖くて
ドライカットだけにしてもらったくらい

前回のドライカットの理由は めまいだったけれど…002.gif

昨日は51回目の誕生日067.gif
例年通り休みを取ったけれど
天気予報がイマイチだったし
前日に仕事でトラブルがあり
帰りが11時になってしまったこともあり
遠出はあきらめていた

羽根木公園の梅くらい撮りに行こうかと思ったが
肩の痛みでカメラがホールドできないので
結局気乗りせずに昼過ぎまでほとんど仕事モードのまま002.gif

せめてちょっとでも出かけようと
肩の病院へ

もちろん前の病院には行かない046.gif

すでにMRIで五十肩以外のなにものでもないことは証明されてる
この次行くのはペインクリニックと決めていた
ペインクリニックだって元は普通の整形なんだけど
何となくその方が
痛みを取ることを追求してくれそうな気がしたから

たまたま前の病院と同じ駅前にそれはあった
まず受付の女性がとても感じが良かった001.gif

いわゆる若い女性のマニュアルどおりの応対ではなく
いちいちチョットしたスモールトークを付け加えるような…
全然悪い意味じゃなく
むしろ自然な会話を楽しめるようなご婦人

名前を呼ばれて診察室へ
すごく話しやすい先生で
今までのどの先生より詳しく
「それで?」「それはいつ?」と順に経過を質問しながら
丁寧に記録を取っていく

前の先生も1回目はこのくらい聞いてくれたかもしれないな~
と あまり過大評価しないよう自分に言い聞かせる026.gif

前の病院はすぐ近くなので
名前を出したらわかったかもしれないが
聞かれなかった

MRIの画像ファイルが入ったCDも一応持って行った
そこにも前の病院の名前が書いてあったが
それを見せてとも言われなかった

だからその病院名は言わずに 例の抗うつ剤の話をした
そしたらなんと…
「その薬 五十肩には承認されてないんだけどね」

え…?
「変形性関節症という病気には承認が下りたんですけど
肩関節周囲炎(五十肩のこと)ではないんです」

なんですと…?
「絶対間違いとは言えないけど 確かにちょっと説明が悪いですね」

だそうです

しかも今調べたら
その薬が変形性関節症の承認受けたのは去年の12月中旬
つまり処方はそのたった1ヶ月後だった

人体実験かよっ026.gif

結局今回はブロック注射というのをすることになった
ステロイドともヒアルロン酸とも違うらしい

ステロイドの時 全然痛くなかったんだけど
今度のはやっぱり痛かった007.gif
しかも3ヶ所も。。。

ロキソニンと 1軒目の整形でもらった漢方薬も飲むことになった
プラス鎮痛剤の湿布
痛みを取るためにできることは全部入り!

でもやっぱり最低半年は続くんだって042.gif

出るのが遅れたので
終わったのは5時過ぎ

最初からモクオラに行こうとは決めていたが
時間が時間なので
ご飯ものにしようか迷った

今週末は実家に誘われてたので
その時はホールケーキでも…と思ってたけど
母から携帯に
「寒いから無理して来なくていいよ」と送られてきた

仕事で嫌なこともあって
チョット気が楽になったので
ホールケーキの代わりに初志貫徹
a0025842_23172271.jpg
まぁ「いつもの」だけどね012.gif

手に持って寝るためのクッションを買って帰宅

今日もランチ抜きだったので
1回薬を飲むのを忘れてしまった

だからかな…それとも湿布の効果が24時間続かないからか
夕方頃からむしろ昨日より痛い

来年の誕生日まで続くかな039.gif
[PR]
by room908 | 2017-02-11 23:50 | カナシイトキ | Comments(0)