ウレシイトキ オイシイトキ ジャジ~なトキ

ブログトップ

2017年の紅葉 群馬編

Canonのサークルで
レンズモニターが当たって
(どのくらいの当選率なのかはわからない)
35ミリマクロを受け取ってからあっと言う間に2週間

元々は今月の10日に高ボッチ高原を含む1泊ツアーが入っていたのだが
催行決定していたにもかかわらずなんと…
キャンセル141.png

その5日前
プロの写真家先生にその話をした時
「あれ?通行止めは?」と言われたんだけど
私は全然知らなくて。。。
翌日にクラツーから中止の連絡が入ったのだった

そこで借り物のレンズを使うつもりだったので
当てが外れてしまった

18日の日帰りを改めて予約したけれど
週間天気は日に日に悪くなり
やむなく3日前にこっちからキャンセル120.png

レンズの返却期限が迫っていたので
前後の天気のいい日にどこか行かなければ!と
義務感で探した

香嵐渓のライトアップも考えたのだけど
金曜の夜は混むだろうし
片道4時間かけるなら他の場所にも行きたいと思うと
もう少し綿密に計画したい

最後に残ったのは河口湖と高崎の徳明園
徳明園は東京では知られていないけど
『北関東一の名園と評される回遊式日本庭園』だそう
河口湖は平日でもスゴイ人らしいし
高崎には新幹線を使ると片道1時間短い
だから行ってみた

高崎からの路線バスは1時間半おきにしかない
7時過ぎにウチを出て ギリギリの乗り継ぎで9時10分にバスに乗った
途中で中学生の団体が乗り込んできたけど
この子たちとは帰りにも一緒になることをその時は知らない

9時半頃現地に着いた
な…何もない146.png
実は開園も10時と書いてあったけど
『観音山』という場所なので
少しくらい散策できるかと思ったが無理

まぁとにかく行ってみようと
3-4分坂を上がって徳明園に到着
静か119.png

10時前だけど 普通に開いていた
天気が良くて 風が無くて
庭園の真ん中にある池には紅葉が映り込んで
撮影は楽しかった
気ままに一人であーでもないこーでもないといろいろやってみた
a0025842_22011856.jpg
紅葉はちょうどピークだったと思う
ゆっくりしてたら2時間くらいすぐに経ってしまった

ただ…入園料を取る『園』としてはあまりに小さく
ゴハンを食べる場所もなさそう

お腹が空いてきたけど
外に出て 洞窟観音に入ってみた
同じ場所にある洞窟に観音像がいくつも祭ってある

気付いたら12時台前半のバスが行ってしまったところ
次は1時間半後だ
仕方なく(?)急な階段を上った
それが観音山らしいのだけど
少し散策路を歩いてみたけど 景色もイマイチで面白くない130.png

何もないところでUターンして戻り
もう1度庭園で撮影
最後は建物の縁側で休憩がてらFB投稿などしていた

10分前くらいを目指してバス停へ
予定の時間を過ぎてもバスが来ない
数分遅れて到着したバスはすし詰め状態
先に待っていた女性4人組が大きな声で
「ごめんなさ~い 電車乗り遅れちゃうんで…」と叫びながら
前の降車口から乗り込み
私に振り返って「大丈夫?大丈夫?」と気を使いながら体を押し込んで行く
私もそれにつづく

中をよく見ると なんかまた中学生。。。
でも朝一緒になった中学生はもっと手前で降りたんだけどな~?

途中でも2-3人乗ってきたけど
後ろの方には結構隙間もあったようで
普通に乗車口から入った

朝の団体が乗ってきた市役所前の停留所で
その子たちはごっそり降りた
そこでまさに朝一緒だった先生たちを見つけた
やっぱりそうだったんだ119.png

駅に着いて いくつかネットで調べたお店を探し始めたけれど
ふとものすごくキレイなビルを見つけた

1階にあったスーパーの名前が『イオンスタイル』だったことが後からわかったけど
その時はビルそのものがイオンだと思っていた

とにかくあまりにキレイだったので
きっと女子向けのお店があるだろうと推測して入ってみた

結局コレ
a0025842_20020063.jpg
a0025842_20021959.jpg
海鮮おこげというのがランチではあまり見ないので頼んでみたが
味うすっ~130.png
実は冷え切った体を温めるためだけに選んだメニュー
おかげで「もーアイス食べたい」くらい温まったので
この後温泉入って帰るプランをキャンセルして帰宅

その他の写真はflickrで!

『余談』につづく。。。

[PR]
by room908 | 2017-11-27 20:16 | タビスルトキ | Comments(0)