ウレシイトキ オイシイトキ ジャジ~なトキ

ブログトップ

カメラ買い換え大作戦

この10月でEOS Kiss X7を買って丸5年
ステップアップのために買い換えを考えた時
普通にCanonのフルサイズと思ってた

去年6D MarkⅡが発売されて
EOS学園で貸出体験レッスンをみつけたので参加した
ネックは重さだったが
24-105ミリのレンズを付けた6D MarkⅡは
「まぁこんなもん」という感じ110.png

でも 今年に入って
成田の飛行機撮影ツアーに2回ほど参加して
ハマったというほどじゃないけど
やっぱり飛行機には愛着を持ってるのかも105.png
と思った

飛行機を単独ドアップで撮りたいわけじゃなく
やっぱり風景や周囲の明かりと絡ませたのを撮りたいので
そんなに超望遠は必要ないんだけど
70-300ミリのレンズモニターに当選して使ってみたら
やっぱりこのくらいは欲しいよねという気になった

だけどやっぱり重い143.png
800グラムないこのレンズすら重いと思うのに
カメラがフルサイズになったら?
しかもこの焦点距離をフルサイズに付けても
APS-C+200ミリより小さくなっちゃう
400とか500ミリを買ったらレンズだけで確実に1キロ越え
根性無しの私がその重さに慣れるかどうか…?

そこでまずはエクセルでカメラとレンズの重さを整理
候補の機種は当初
Canonのフルサイズ(6D MarkⅡ)
CanonのAPS-C(80D)
Sonyのフルサイズ(α7)
SonyのAPS-C(α6500)
Olympus(OM-D E-M1 Mark IIかE-M5 Mark II)

それぞれのマウントで
広角ズーム 標準ズーム 望遠ズームを3本買う値段をシミュレーションした

まずCanonはさすが薄利多売
良いカメラをリーズナブルに買えるということを改めて知った
レンズの種類も豊富なので
組み合わせを考えるのも楽しい
でもCanonの良いカメラ=ごつい!重い!!
わざとかな?

Sonyならやっぱフルサイズでしょ…と思ったが
まず値段がハンパないっ!
だいたいモニターで借りたCanonと同等スペックの70-300mm F4.5-5.6が
価格.comで13万149.png
Canonはたったの5万円台なのに。。。
広角ズームも同レベルのレンズは7万円くらいの差

お金が高くなっても軽くなるなら考えられたのだけど
同レベルのレンズを揃えるとトータルの重さも同じくらいだったので
優先順位は下がる。。。

とにかく実物を見てみようと
先週 数回にわたって実店舗に行ってみた

まずごついCanonを持ってみて改めてわかった
6D MarkⅡや80Dを右手で握ると
右側の膨らみ(グリップ?)にギリギリフィット
液晶の右隣にあるライブビューのオンオフスイッチに
親指が届かない139.png

SonyのAPS-Cについては
店員さんが「APS-CならFUJIの方が画質がいいしレンズの種類も多い」
と言うので比べてみたけど
ズームレンズの数に限定したらそれほどでもなかった
基本ズームレンズユーザーなのでそれも困る

しかもFUJIってデザインだけじゃなくて
操作の仕様も古いカメラっぽくしてるらしいんだけど
絞りと露出補正それぞれ専用のごついダイヤルがあって
F値はレンズの付け根にダイヤルがあるんだって
それが昔のカメラの作りだそう
全然知らなかった105.png

それは慣れるかもしれないけど
ごつい2つのダイヤルの方がイマイチなので
実機を見て候補から外れた

そしてOlympus
EM-1と5の値段が違いすぎるの理由を聞いてみると
連写スピードだと言う
価格.comでスペック比較をしても段違いに速い
こんなには要らないので
それなら5でいいかな~と思いかけたんだけど
持ってみたら10があまりに手にしっくりきた113.png

5は右側のグリップが低すぎてしっかり握れない
指先だけがボディと触れて手のひらには空間ができてしまう
薄っぺらいコンパクトカメラを持ってるような感じ

Olympusのおねえさんはとても詳しく教えてくれた
「この機種のライバルはどれ?」と聞いたら
同じマイクロフォーサーズのLumixの最上位機種を見せてくれたが
おねえさんに言われた通りにファインダーを覗くと
ブルブルっと震えるように見えた
ミラーレスのファインダーは初めてだったので
最初はチョット違和感があったけど
むしろそのコメントを参考にして他の機種も試せたのでよかった

話しながらレンズを替えながらいろいろ話していると
やっぱり欲しくなるんだけど
「この持ちやすさに14万出すか?!」という究極の選択110.png
でも消去法でこれが残った

ついでにEOS Kissの現行機種も持ってみたけど
やっぱりサイズはKissの方が手になじむ
これこそ私の手にピッタリの大きさと形
ただKissには防塵防滴がないし
『ステップアップ感』がないので今回は除外…かな?

今週の日曜にも火曜にもお店に行って
改めてEM-1MarkⅡの持ちやすさを実感したけど
やっぱりEOSのレンズのバリエーションも捨てがたい
80DはAPS-Cのランクとしては上なのだけど
発売日が現行機種の中で一番古いせいで
諸々のスペックがKissより低い
もしかすると9月に新製品が出るかも?!

あとはEM-1 MarkⅡが
ボーナスシーズンにもう少し安くならないかなぁ~と
待ちながらまだ迷ってる。。。

[PR]
by room908 | 2018-05-23 22:14 | カメラのハナシ | Comments(0)